カテゴリ

タグクラウド

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > イベント活動報告 > アーカイブ > 2012年9月アーカイブ

イベント活動報告 2012年9月アーカイブ

お月見茶会・・のはずが・・・ - 都筑の里

9月30日は十五夜。そこでお月見をしながら、和菓子と抹茶で一服。そんな企画をして、準備をしておりましたが、当日はなんと台風接近中で、お月見どころではない空。そこで曇り空をみながら、昼間の「お月見」に変更となりました。写真のとおりの簡単な道具だてで、ご利用者さまもスタッフも「あそこに月があったらなー」と想像しながら、一服されていました。

お料理クラブをしました - 中川の里

今日は、極刻みやペースト食を召し上がっているご利用者さま中心でのお料理クラブを開催しました。
果物の缶詰をカットしていただいたり、ミキサーのスイッチを押していただいたり、みなさんと一緒にフルーツジュースを作り味わっていただきました。
ご利用者さまだけではなく、ご家族さまや実習生の方々にも楽しんでいただけたようです。
もちろんスタッフも楽しみました。

まさにアート - ビオラ川崎

これまで何度となく、みなさんを楽しませてくれた バルーンアートのボランティアさんが敬老会でもその華麗なる技を披露して下さいました。そして、会の終了後、なんとこのような作品を見せていただきスタッフ一同、感激してしまいました。いつもいつもありがとうございます。

 

 


ジャズで敬老会 - 都筑の里

9月17日(月)都筑の里の敬老会が行われました。ご利用者さま、ご家族さま、スタッフ合わせて80名が2階に集合。今年は若者4人のジャズバンドの演奏を聞きました。「時の流れに身をまかせ」「なだそうそう」などしっとりとした曲を演奏していただきました。また「いとしのエリー」はご利用者さまになじみがないかナとおもいきや、「サックスはいい音だね」とききほれているご利用者さまもおられました。

都筑の里最高齢、100歳の女性ご利用者さまに記念品を贈呈。「私ね、若いころ遊んでばっかりいたの。100歳まで生きるなんで思わなくって、全然お金残していないの」とユーモアたっぷりの挨拶をされました。


敬老会がありました。 - 中川の里

2階食堂にて、9月お誕生会と敬老会を開催しました。
傘寿の方から上寿の方、そして最高齢の方まで多数ご参加いただき、施設全体でお祝いさせていただきました。
最後には、イベント担当スタッフによる「長生き音頭」を披露し、皆様にも一緒に踊っていただきました。

夕食はテラスで - ビオラ川崎

日が暮れると幾分涼しく感じられるようになってきました。いつもは食堂で召し上がっていただくお食事をこの日はテラスにてご用意いたしました。ランタンの灯りの中、いつもとは違う雰囲気を味わっていただけたかと思います。  

デイサービス敬老会 - 都筑の里

9月11日から9月13日までの3日間、デイサービスの敬老会が開催されました。

9月11日は運転手の梶井さんによる三味線と民謡。9月12日はボランティアさんによるフラダンス。9月13日はおなじみ「舞の会」による踊りが披露されました。また敬老会の3日間は毎日昼食にお弁当が用意されました。重箱の中にお赤飯、揚げ物、酢の物、煮物、サラダ、和え物、香の物、果物・・・と目もお腹も満足できるお弁当でした。最高齢のご利用者さまから「すばらしい会だったわ。サンキューベリーマッチ」と英語で感謝のお言葉をいただきました。

 


市ヶ尾カリヨン病院3周年記念講演 -

市が尾カリヨン病院の3周年記念講演が9月14日(金)15時より、青葉公会堂にて行われました。

国立がん研究センター中央病院の元院長の土屋了介先生を講師にお招きし、「がん難民にならないためのかしこい患者塾 ~ご近所のお医者さんと友達になりましょう~」をテーマにお話しいただきましたが、地域医療に貢献する市ヶ尾カリヨン病院にふさわしい内容の講演だったと思います。

開場から講演開始までの時間、ロビーでは血圧や骨密度を無料測定するコーナーや介護・福祉用品の展示即売コーナーを設け、ご来場頂いた地域のみなさんや関係者の方々に楽しんでいただきました。またホールでは病院やレディースクリニック、サポートプラザ、在宅サービスステーションの各事業を紹介しました。


こだなか夏まつり2012 - こだなか

特養の夏まつりをおこないました。

笑顔で太鼓を叩く人、たこ焼きやかき氷をおいしそうに食べる人、久しぶりのビールや日本酒に涙を流す人、ゲームに熱中する人、カラオケで熱唱する人など、ご利用者さまそれぞれの楽しみ方で夏まつりを満喫して頂きました。

また、こだなか居宅介護支援事業所のお客様とそのご友人の方がボランティアで三味線と踊りを披露してくださり、お祭りを華やかに盛り上げてくださいました。


1

« 2012年8月 | メインページ | アーカイブ | 2012年10月 »

このページのトップへ