お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 中川徳生会からのお知らせ > 天皇陛下より御下賜金を拝受いたしました

中川徳生会からのお知らせ

< 「定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業」の開始  |  一覧へ戻る  |  ボランティア活動の参加について >

天皇陛下より御下賜金を拝受いたしました

   昨年12月21日、特別養護老人ホームビオラ川崎が、天皇陛下からの御下賜金を拝受いたしました。

御下賜金(ごかしきん)とは天皇陛下から12月23日の天皇誕生日に際し、社会福祉事業奨励の思し召しをもって優良な民間社会福祉施設や団体に金一封を下賜されるものです。

毎年、全国の民間福祉団体・施設から60前後に下賜され、今年当施設が選ばれました。

伝達式は平成24年12月21日川崎市役所にて行われ、髙橋理事長と斉藤施設長が出席、宮内庁風岡長官からの伝達書が、川崎市健康福祉局長木村様より髙橋理事長に手渡されました。

今回の御下賜は、お世話になりました皆様方のご支援の賜物と深くお礼を申し上げます。今後もこの栄誉に恥じないよう、運営してまいりたいと存じますので、よろしくお願いいたします。

20130118pic1.JPG

 

20130118pic2.jpg


< 「定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業」の開始  |  一覧へ戻る  |  ボランティア活動の参加について >

このページのトップへ