お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 中川徳生会からのお知らせ > 高齢者福祉研究大会 研究発表受賞について

中川徳生会からのお知らせ

< ボランティア活動の参加について  |  一覧へ戻る  |  地元スポーツクラブイベント参加 >

高齢者福祉研究大会 研究発表受賞について

第12回かながわ高齢者福祉研究大会において、当法人職員による研究発表が優秀賞を受賞いたしました。研究発表テーマである「活かすケア」は研究発表を行った中川の里のみならず当法人の全施設で実践しているケアです。

 

研究発表テーマ:「活かすケア実施報告」

施設名:特別養護老人ホーム 中川の里

研究者:勝浪省三、鈴木裕子、大城岳典

内容:私たち介護従事者にとって自立支援を目標として業務遂行すべきことは周知の事実です。しかし、現実的には過介助になり利用者さまの能力を活かすケアが行われているとは言い難い面があります。当施設ではオリジナルのアセスメント用紙を用い、起居・移乗動作の能力を把握し、「活かすケア」と称して自立支援に取り組んでいるので紹介をします。

H25.10.福祉大会優秀賞.jpg


< ボランティア活動の参加について  |  一覧へ戻る  |  地元スポーツクラブイベント参加 >

このページのトップへ