お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 中川徳生会からのお知らせ > 介護プロフェッショナル・キャリア段位制度について

中川徳生会からのお知らせ

< 福島県相双地域等への介護職員等の応援事業について  |  一覧へ戻る  |  カリヨン市ヶ尾在宅サービスステーション雑誌記事掲載について >

介護プロフェッショナル・キャリア段位制度について

当法人では、『介護プロフェッショナル・キャリア段位制度』にて、「評価者(アセッサー)」として7名が認定をいただきました。

『キャリア段位制度』とは、内閣府が構築し推進する職員のスキル評価制度です。

成長分野における新しい職業能力を評価する仕組みであり、企業や事務所ごとにバラバラでない共通のものさしをつくり、これに基づいて人材育成を目指すことが『キャリア段位制度』の目的になります。

【キャリア段位制度のポイント】

・介護職員の職業能力を評価する「共通のものさし」をつくり人材育成を目指す。

・エントリーレベルからトップ・プロレベルまで7段階のレベル認定がある。

・「わかる(知識)」と「できる(実践的スキル)」の両面から評価を行う。

 

今年度「評価者(アセッサー)」の認定者数は全国で3,000名程度と言われています。

評価者(アセッサー)は「評価者手順書」に基づき「現場で実際に何ができるか」を評価し、事業所・施設内において介護職員のキャリアアップを推進・支援していく役割を担う人材です。

当法人の「評価者(アセッサー)」により、職員のスキルアップを行い、より質の高いサービスを提供していきたいと思います

『キャリア段位制度』については下記アドレスをご参照下さい。

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002jiq2-att/2r9852000002jiz0.pdf


< 福島県相双地域等への介護職員等の応援事業について  |  一覧へ戻る  |  カリヨン市ヶ尾在宅サービスステーション雑誌記事掲載について >

このページのトップへ