タグクラウド

抽出衷抽出 

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 研修活動報告

研修活動報告

法人研修「30年度新入職員合同研修」 - 福祉事業部

4月2日から13日までの期間平成30年新入職員合同研修を開催致しました。

4月2日(月)9:00~18:00
・「個人情報の取り扱い<講義>」講師:法人本部 菊井達也
・「介護保険制度<講義>」講師:法人本部 小林由紀子
4月3日(火)9:00~18:00
・「接遇<講義>」講師:法人本部 小林由紀子
・「認知症ケアについて<講義>」講師:法人本部 小林由紀子
・「認知症の原理・原則<講義・演習>」講師:法人本部 小林由紀子
4月4日(水)9:00~18:00
・「権利擁護<講義・演習>」講師:法人本部 小林由紀子
・「コミュニケーション<講義>」講師:法人本部 小林由紀子
4月5日(木)9:00~18:00
・「報告・連絡・相談<講義・演習>」講師:法人本部 小林由紀子
・「記録の書き方<講義・演習>」講師:ビオラ川崎施設サービス課
4月6日(金)9:00~18:00
・「感染症<講義・演習>」講師:(株)リヴドゥコーポレーション 
・「排泄のメカニズム<講義>」講師:(株)リヴドゥコーポレーション 
・「食事介助・口腔ケア<講義・演習>」講師:法人本部 小林由紀子
4月9日(月)9:00~18:00
・「介護に必要な資質を身に着ける<講義>」講師:法人本部 小林由紀子
・「危険予知訓練<講義・演習>」講師:法人本部 小林由紀子
・「終末期の介護<講義>」講師:法人本部 小林由紀子
4月10日(火)9:00~18:00
・「福祉用具の取り扱い<講義>」講師:理学療法士 加藤亮平 澤谷卓志 宮里幸治
・「活かすケア<講義・演習>」講師:理学療法士 加藤亮平 澤谷卓志 宮里幸治
4月11日(水)9:00~18:00
・「衣服の着脱<講義・演習>」講師:法人本部 小林由紀子
・「入浴介助<講義・演習>」講師:法人本部 小林由紀子
4月12日(木)9:00~18:00
・「排泄介助<講義・演習>」講師:大王製紙株式会社
・「ベッドメイキング<講義・演習>」講師:法人本部 小林由紀子
・「介護技術のおさらい<タイムトライアル>」講師:法人本部 小林由紀子
4月13日(金)9:00~
・「キャリアについて<講義>」 ・「救命救急<講義・演習>」

新入職員研修にご賛同くださいました大王製紙株式会社さま、株式会社リヴドゥコーポレーションさま誠に有難うございました。
ご協力に感謝申し上げます。

法人研修「29年度新人フォローアップ研修」~12ヶ月目研修~ - 福祉事業部

3月1日(木) 9:30~12:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

29年4月に学んだ「権利擁護」についての再確認。
養介護施設従事者(介護スタッフ)として、「高齢者の虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」を理解し、高齢者虐待の5つの類型・身体拘束は原則禁止・通報義務・公益通報者の保護に関して理解を深めた。
更に、普段何気なく行っているケアが実はご利用者さまから見た場合、不適切と思っているかもしれないケアに対して、改善や心遣いについて考える研修内容であった。
4月には、新卒スタッフが入職し、今度は先輩スタッフとして新人スタッフを迎えるにあたり、自分自身が経験した事を踏まえて、新人スタッフの気持ちが一番わかる先輩スタッフとして導き・指導をして欲しいと伝えられ皆、神妙な顔で受講をしていました。

法人研修「施設CM勉強会」 - 福祉事業部

2月15日(木) 9:30~12:00 講師:ビオラ三保 理学療法士 宮里幸治

今回は、「他職種連携」をテーマにビオラ三保 機能訓練指導員である 理学療法士 宮里さんの取り組み((発表)を紹介して頂きました。

法人研修「コミュニケーション」 - 福祉事業部

1月30日(火) 9:30~11:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

コミュニケーションとは、相手と関わり自分を表現する事でそもそもどのような特徴があるのか。また介護職員に必要なコミュニケーション技術とは何なのか。また、介護するにあたってコミュニケーションを阻害する要因とは・・について学びました。

法人研修「介護過程の展開」 - 福祉事業部

1月25日(木) 9:30~12:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

これまで学んだことを踏まえて、例題を基に各自にて計画書の作成を行いました。

法人研修「介護の知識と技術」~歩行介助~ - 福祉事業部

1月23日(火) 9:30~11:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

歩行の介助を行うにあたっての注意点や介助の視点・障害別の介助の方法を講義・演習で行いました。

法人研修「認知症とは」 - 福祉事業部

1月18日(木) 9:30~11:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

「認知症とは」~最終章~
認知症ケアの原理・原則とは、認知症の方が望んでいる生活にできる限り近づけるような自立支援を行う事。常に、対象者が主人公である事、人として尊重されることが大切。その為には、アセスメントの重要性や病気をきちんと認識し対象者が置かれている状況を的確に把握するデータの分析・受容・支持的態度で接することの大切さを学びました。

法人研修「施設CM勉強会」 - 福祉事業部

1月12日(金) 9:30~12:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

各自、担当プランを持ち寄りケアプラン点検を実施しました。さまざまな意見が出され見落としていた課題が発見されたり、新たな課題や各種計画書との連動に対する意見など有意義な時間となりました。

法人研修「権利擁護」法人 - 福祉事業部

平成30年1月9日(火) 9:30~11:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

「権利擁護」~シリーズ最終章~
高齢者虐待や不適切なケアが起こってしまった時は・・・?と題して通報義務や施設内での対応に関してその責務・システムについて学びました。

施設内研修「排泄ケアにおけるスキンケア(リブドゥ研修③)」 - 中川の里

今回は株式会社リブドゥコーポレーション様にご協力頂き、「排泄ケアにおけるスキンケア」をテーマにした施設内研修を実施しました。
介護スタッフ・施設ケアマネが参加し、皮膚の基礎知識からスキントラブル、観察のポイントなどを座学で学びました。モデルを使用した洗浄方法の実演もして頂き、より理解が深まりました。
今回の内容を参加できなかったスタッフへも周知し、ご入所者さまのスキンケアをしていきます。
180223.JPG


1234567891011

アーカイブ

このページのトップへ