タグクラウド

抽出衷抽出 

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 研修活動報告 > アーカイブ > 2011年9月アーカイブ

研修活動報告 2011年9月アーカイブ

施設内研修 - こだなか

「身体拘束について」

拘束廃止委員会のメンバーが講師となり、身体拘束に関する研修を9/16・9/19の2日間開催しました。身体拘束の基礎知識(問題点・具体的な行為・身体拘束具などについて)を、実際の事例を交えながら学びました。

 


施設内勉強会 - 中川の里

テーマ:プライバシー保護について

中川徳生会の「個人情報に対する基本方針」と「個人情報保護の利用目的」の読み合わせを行い、理解を深めました。また、普段何気なく取り扱っているリストや掲示物、口頭での申し送りで使用するお名前、施設の外における職員同士の会話で気を付けるべき事項について、ディスカッションしながら改善に向けてアイディアを出し合いました。

施設内研修:歩行介助方法について - ビオラ三保

「歩行介助方法について」をテーマに'歩く'という事、介助を行うにあたってのポイントや、相手の動きを邪魔しない介助方法について、実技を交えての講義と、日々の業務での歩行、移動介助に関するQ&Aを内容として開催しました。

トレーナー級研修報告 - 都筑の里

平成23年9月2日(金) 中川徳生会 福祉事業部 トレーナー級研修が行われました。

都筑の里からは介護主任 土井が出席しています。

今月は土井が講師となり、OJT担当者研修をおこないました。

毎日の目標について。新任者は何を目標として立てればいいのかわからないことが多いので、

担当者は今までのOJTシートを見返ししたり、新任者と話しをしながら、どのような目標を立てるのかというアドバイスをしていく・・という意見が出されました。

新任者との面談の際は、技術の習得だけでなく、人間関係や職場環境についても問題がないかを

聞き出していく・・という意見が出されました。

 

 

 


1

« 2011年8月 | メインページ | アーカイブ | 2011年10月 »

このページのトップへ