タグクラウド

抽出衷抽出 

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 研修活動報告 > アーカイブ > 2011年11月アーカイブ

研修活動報告 2011年11月アーカイブ

施設内研修 褥瘡ケア - ビオラ市ヶ尾

モルテン 山本さんを講師に迎え、【褥瘡ケアのための体圧分散式寝具と看護・介護技術】について学びました。体圧の分散の仕方では"目からウロコ"。
今後は入居者様も、もう少し安楽に過ごして頂けるのではないかと思います。

リスクマネジメント勉強会 - ビオラ三保

老人ホームでは「いくら注意していても転倒などの事故は起きてしまうものだ」と言われています。

そのような事故を可能な限り減らすために、以前より取り組んでいる「リスクマネジメント」について、施設全体での勉強会を行いました。事故の基となる「ヒヤリハット」を発見し、未然に事故を防いだり、もし事故が発生した場合には、今後同じような事故が無いように対応策を協議したりするものです。
これからも施設一丸となってより良いケアを行い、事故を減らしていけるよう努力してまいります。



施設内勉強会 - 中川の里

テーマ:事故防止

2階の坂井CWによる「KYT(危険予知トレーニング)」の勉強会を行いました。
今回は、入浴介助中の写真を何枚か用意し、2つのグループに分かれてディスカッション形式で行いました。危険と思われる個所とその対応策・事故防止策について活発に意見が交わされました。
今後のヒヤリハットに活かし、事故を未然に防げるよう、このグループワークは頻繁に実施していく予定です。

トレーナー級職員研修 - 福祉事業部

11月4日 ビオラ市ヶ尾にてトレーナー級職員研修が実施されました。
研修内容は
①OJT担当者研修
②次年度教育メニュー研修


トレーナー級職員研修 - 福祉事業部の続きを読む

1

« 2011年10月 | メインページ | アーカイブ | 2011年12月 »

このページのトップへ