タグクラウド

抽出衷抽出 

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 研修活動報告 > アーカイブ > 2011年12月アーカイブ

研修活動報告 2011年12月アーカイブ

施設内勉強会 - 中川の里

テーマ:看取りについて

大城主任による看取りについての勉強会を行いました。
施設での看取りに関する体制や文書の確認を行った後、フリートークで参加者より活発に看取りに対する意見が聞かれました。
今後は看取り委員会も立ち上げ、心のこもった看取りケア・グリーフケアを行っていけるよう努めていきたいと思います。

接遇勉強会 - ビオラ川崎

接遇とは何でしょう?相手、つまり、ご利用者さまを大切に思っていることを言葉や表情、行動で表すことではないでしょうか。それでは、私たちスタッフは適切な振る舞いをしているのか...ロールプレイングを見ては感じたことを話し合います。不適切ケア勉強会から始まり、今は接遇勉強会という名称で内容を一新。継続的に自分たちのケアを振り返っています。意見を出し合い、他者の考えに触れることが必要だと感じます。まだまだ至らないことばかりです。良くないことを自分はやらない。もし、仲間がやってしまったら、それを注意できる環境を目指します。


トレーナー級職員研修 - 福祉事業部

12月2日 ビオラ市ヶ尾にてトレーナー級職員研修が実施されました。
研修内容は
①状況(事故)報告書の検証
②事故防止に関する各施設での取り組み
等、活発な意見交換が図れました。


トレーナー級職員研修 - 福祉事業部の続きを読む

施設内勉強会 - 中川の里

テーマ:起居移乗動作について

毎週木曜日に来てくださっている勝浪PTによる起居移乗動作の勉強会が行われました。
今後、毎月第一第三木曜日に定期的に行っていただく予定です。

今回は、「立ち上がりについて」の勉強会でした。
二人一組となり、立ち上がる際の自然な体の動きについて確認しあいました。ご利用者さまへの介助時にもその動きを思い出し、必要最低限の介助力で極力ご本人の筋力を使っていただけるようにすることが大切であることを学習しました。

1

« 2011年11月 | メインページ | アーカイブ | 2012年1月 »

このページのトップへ