月別 アーカイブ

タグクラウド

抽出衷抽出 

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 研修活動報告 > アーカイブ > 2015年4月アーカイブ

研修活動報告 2015年4月アーカイブ

「平成27年度新入職員集合研修」~研修最終日~ - 人材開発部

平成27年4月15日  14:00~  「任命式」

理事長 高橋栄治郎より新入職員23名に辞令が手渡されました。

理事長からの祝辞、新入職員の誓いの言葉と滞りなく式を終え各事業所に配属されました。

【誓いの言葉】

ビオラ川崎に配属されました武田久人と申します。平成27年度の新入職員を代表いたしまして、ごあいさつさせていただきます。

講師の方々ならびに、ご指導くださりました先輩方には私たちの研修のために貴重なお時間を割いて頂き、誠にありがとうございました。また、研修場所を提供してくださったビオラ三保の皆様にも感謝いたします。

研修期間中、座学においても演習においても初めての経験ばかりで不安に思うこともありました。しかし、同期同士で互いに意見を出し合ったり、グループワークを行うことで新しい視点に気づくことができ、不安な気持ちよりも前向きな気持ちになることができました。この研修で学んだことを踏まえて、配属された現場でご利用者さまの豊かな生活を支援できるよう努めていきたいと思っております。また、1年後に23人が揃って会えるよう、支え合って頑張っていきたいです。

先輩方が守ってきた理念を基に自分らしさを忘れない志を持って、私たち新入職員23名、本日より業務に精励いたします。どうかご指導のほどよろしくお願いいたします。

 

0241.JPG

0247.JPG


「平成27年度新入職員集合研修」~研修最終日~ - 人材開発部

平成27年4月15日  10:00~  「救命救急講習」

講師:緑消防署

傷病者を発見した際に必要な行動とは何か?人の命を救うための心肺蘇生法やAEDの使用方法を修得しました。


「平成27年度新入職員集合研修」~研修9日目~ - 人材開発部

平成27年4月14日  9:00~  「移乗・移動~ベッドから車椅子~」

             13:00~  「移乗・移動~総合復習~」

講師:市ヶ尾カリヨン病院 理学療法士 平野偉与氏                                      

    ビオラ三保 理学療法士 宮里幸治氏

人間の自然な動きとは何かを人体の構造や機能、重心の軌跡について学び演習にのぞみました。

互いに高齢者を体験することでご利用者さまの持つ力を発揮していただく声掛けの難しさと大切さを学びました。


「平成27年度新入職員集合研修」~研修8日目~ - 人材開発部

平成27年4月13日  14:00~  「移乗・移動~ベッドからの起き上がり~」

講師:市ヶ尾カリヨン病院 理学療法士 平野偉与氏  ビオラ三保 理学療法士 宮里幸治氏

ご利用者さま自身が持つ能力を最大限に活用し、その維持・向上を図る介助方法「活かすケア」を学びました。起き上がりの動作を細かく分散し一つ一つの介助方法を確認しながら演習に取り組みました。


「平成27年度新入職員集合研修」~研修8日目~ - 人材開発部

平成27年4月8日  10:00~  「ベッドメイキング」

講師:人材開発部 佐々木香織氏

シーツ・包布・枕カバーの交換手順の説明を受けた後、演習を行いました。効率よく交換するだけではなく清潔で、心地よい寝具とは何かを学び、さらに介護者自身の腰痛、けがの予防のポイントを修得しました。


「平成27年度新入職員集合研修」~研修8日目~ - 人材開発部

平成27年4月13日  8:30~  「福祉用具を考える」

講師:人材開発部 佐々木香織氏

介護の現場で使用することの多い特殊寝台と車椅子の機能や操作の方法、さらに使用する際の注意点の説明を受けました。演習では特殊寝台と車椅子の機能を体験し、ご利用者さまの安全を守りつつ安楽な体位を保持するための工夫を学びました。


「平成27年度新人集合研修」~研修7日目~ - 人材開発部

平成27年4月10日  14:00~  「オムツの当て方」

講師:大王製紙(株)

テープ止めオムツ・リハビリパンツの正しい装着方法について説明を受けた後、実際に新入職員同士お互いに装着し合うことで、正しい装着方法によるフィット感・不適切な装着方法による不快感等を体験しました。


「平成27年度新入職員集合研修」~研修7日目~ - 人材開発部

平成27年4月10日  13:00~  「排泄使用物品について」

講師:大王製紙(株)

テープ止めオムツ・リハビリパンツや尿取りパットの種類の説明を受けました。サイズ・吸収量・吸収スピード・通気性等、ご利用者さまのご状態に合わせ適切なものを使用していただくことの大切さを学びました。


「平成27年度新入職員集合研修」~研修7日目~ - 人材開発部

平成27年4月10日  10:10~  「排泄のしくみ」

講師:(株)リブドゥコーポレーション 野呂千鶴氏

ご利用者さまの排泄ケアを実施する前に、新入職員が自身の排尿・排便について考え、排尿・排便のしくみを理解し、高齢になるとそれらがどう変化するのかを学びました。また、情報収集・分析を踏まえ、ご利用者さまの意思を尊重した適切な排泄ケアが大切であることを学びました。


「平成27年度新入職員集合研修」 ~研修7日目~ - 人材開発部

平成27年4月10日  8:30~  「感染症」  

講師:(株)リブドゥコーポレーション 野呂千鶴氏

感染症に対する抵抗力が弱い高齢者が集団で生活する場である高齢者介護施設で働く介護スタッフとして、感染の被害を最小限にすることが求められていることを学びました。感染を拡大させないための標準予防策として、正しい手洗い方法・個人防護具の着脱手順等の説明を受けました。

手洗いに関しては、特殊な塗料を手に付け、手洗いをした後、ブラックライトでその塗料が落ちたかどうかを確認する演習を通し、正しい手洗いの難しさを体験し、手洗いで洗い残してしまいがちな箇所を確認しました。

 


1234

« 2015年2月 | メインページ | アーカイブ | 2015年5月 »

このページのトップへ