月別 アーカイブ

タグクラウド

抽出衷抽出 

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
tel.045-972-9915

HOME > 研修活動報告 > アーカイブ > 2016年11月アーカイブ

研修活動報告 2016年11月アーカイブ

法人研修「介護過程の展開」~計画の立案~ - 福祉事業部

11月15日(火) 9:30~11:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

シリーズ最終回。
前回は事例問題のアセスメント(1)を作成し、今回はそれに基づきアセスメント(2)を作成するにあたり始めに講義を受け、その後グループワークにて作成するというスタイルでした。アセスメント(1)の情報をどのように解釈しそれをどのように関連づけし、統合化するのかに大変苦労をしているようでした。対象者の(事例問題)の生活の質の向上にむけたプラン作りは今後も、現場(ご利用者さま)に反映できるようにと感じた研修内容であった。

法人研修「報告・連絡・相談」 - 福祉事業部

11月8日(火) 9:30~11:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

組織内のコミュニケーションについて「報告・連絡・相談(ホウレンソウ)」という言葉が使われている。しかし、正しく、より的確に、より親密に行うには信頼関係の構築が欠かせない。それを踏まえて、報告や相談連絡する相手や心構え・要点・注意点・メモの取り方・記録の仕方を学ぶ研修。

法人研修「認知症とは」 - 福祉事業部

11月1日(火) 9:30~11:00 講師:福祉事業部 小林由紀子氏

施設を利用されている方の多くに認知症という病気を患っています。そもそも、単なる物忘れ(健忘)は日々の生活の中で、誰でもある事。それと、認知症は違い、脳の病気で長期的に経過は進行し、非可逆的であるということを理解することが必要で大事である。今回は、認知症の中核症状と何故周辺症状が起きるのか、さらに認知症の種類を知り、それにあった介護職がすべきことは何なんかを考える内容であった。

法人研修「施設CM勉強会」 - 福祉事業部

10月27日(木) 「施設介護支援専門員勉強会」~③~  講師:福祉事業部 小林由紀子氏

シリーズ3回目は、アセスメントをしたものから、実際に課題を抽出し計画を立てることをグループワークを中心に行った。各事業所独自の課題分析表・計画書であったが、演習では居宅で使っている課題分析表・計画書を活用致しました。

1

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年12月 »

このページのトップへ